文字サイズ
比較文化学科

ホーム > 比較文化学科 > カリキュラム・シラバス

比較文化学科カリキュラム・シラバス

外国語

  1年次 2年次 3年次 4年次
英語
  • Communicative English Ⅰ・Ⅱ
  • Reading Ⅰ・Ⅱ
  • Reading Ⅲ・Ⅳ
  • Practical English
  • TOEIC Ⅰ
  • Current English Ⅰ・Ⅱ
  • Writing Ⅰ・Ⅱ
  • Advanced Reading Ⅰ・Ⅱ
  • Communication Skills Ⅰ・Ⅱ
  • TOEIC Ⅱ・Ⅲ
  • Communication Skills Ⅲ・Ⅳ
  • English Seminar Ⅰ・Ⅱ
  • English Seminar Ⅲ・Ⅳ
ドイツ語
  • ドイツ語入門 Ⅰ・Ⅱ
  • ドイツ語基礎 Ⅰ・Ⅱ
  • ドイツ語応用 Ⅰ・Ⅱ
  • ドイツ語演習 Ⅰ・Ⅱ
  • ドイツ語演習 Ⅲ・Ⅳ
 
フランス語
  • フランス語入門 Ⅰ・Ⅱ
  • フランス語基礎 Ⅰ・Ⅱ
  • フランス語応用 Ⅰ・Ⅱ
  • フランス語演習 Ⅰ・Ⅱ
  • フランス語演習 Ⅲ・Ⅳ
 
中国語
  • 中国語入門 Ⅰ・Ⅱ
  • 中国語基礎 Ⅰ・Ⅱ
  • 中国語応用 Ⅰ・Ⅱ
  • 中国語演習 Ⅰ・Ⅱ
  • 中国語演習 Ⅲ・Ⅳ
 
韓国・朝鮮語
  • 韓国・朝鮮語入門 Ⅰ・Ⅱ
  • 韓国・朝鮮語基礎 Ⅰ・Ⅱ
  • 韓国・朝鮮語応用 Ⅰ・Ⅱ
  • 韓国・朝鮮語演習 Ⅰ・Ⅱ
  • 韓国・朝鮮語演習 Ⅲ・Ⅳ
 
ロシア語
  • ロシア語入門 Ⅰ・Ⅱ
  • ロシア語基礎 Ⅰ・Ⅱ
  • ロシア語応用 Ⅰ・Ⅱ
  • ロシア語演習 Ⅰ・Ⅱ
  • ロシア語演習 Ⅲ・Ⅳ
 
タイ語
  • タイ語入門 Ⅰ・Ⅱ
  • タイ語基礎 Ⅰ・Ⅱ
  • タイ語応用 Ⅰ・Ⅱ
  • タイ語演習 Ⅰ・Ⅱ
  • タイ語演習 Ⅲ・Ⅳ
 
日本語
  • 日本語 Ⅰ~Ⅳ
  • 日本事情 Ⅰ・Ⅱ
  • 日本語 Ⅴ~Ⅷ
  • 専門日本語 Ⅰ・Ⅱ
  • ビジネス日本語Ⅰ・Ⅱ
 
その他  
  • 選択外国語入門 Ⅰ・Ⅱ
  • 選択外国語基礎 Ⅰ・Ⅱ
  • 選択外国語応用Ⅰ・Ⅱ
 
  • 海外セミナー(英語・ドイツ語・フランス語・中国語・韓国語)Ⅰ・Ⅱ
  • 外国理解(英語圏・ドイツ語圏・フランス語圏・中国語圏・韓国語圏・タイ語圏)Ⅰ・Ⅱ

注 英語表記の科目は原則として英語による授業です。

海外セミナー

短期語学セミナー

夏期・春期休暇を利用し、イギリス・アメリカ・カナダ・オーストラリア・ドイツ・フランス・中国・韓国の8ヵ国で、4週間程度の短期留学に参加するプログラムです。

長期留学制度

アメリカ、カナダ、イギリスなどの提携校へ半年間もしくは1年間留学する制度を用意。留学先で習得した単位は本学の単位として認定され4年間での卒業が可能です。

専門教育科目

  1年次 2年次 3年次 4年次
基幹科目
  • 文化記号論入門
  • 言語認知論
  • 言語文化論
  • メディア・リテラシー入門
  • 歴史リテラシー入門
  • 多文化コミュニケーション
  • 異文化間コミュニケーション
  • 言語学入門
  • 言語学概論
  • 世界政治事情
  • フィールドワーク入門
  • 映像コミュニケーション
  • ネットワークコミュニケーション
  • 比較文化論入門
  • 比較文学論入門
  • 比較宗教論入門
  • 日本の伝統芸能
  • 現代アメリカ事情
  • 現代日本事情
  • 現代アジア事情
  • 現代ヨーロッパ事情
   
演習科目
  • 入門ゼミ
  • Preseminar Ⅰ
  • 国際フィールドワーク Ⅰ
  • 国際フィールドワーク Ⅱ
  • 演習 Ⅰ・Ⅱ
  • Seminar Ⅱ
  • 演習 Ⅲ・Ⅳ
  • 卒業研究
  • Preseminar Ⅱ
  • Seminar Ⅰ
Ⅰ.アメリカ地域研究  
  • アメリカ文化論
  • アメリカ生活文化論
  • アメリカ民俗論
  • アメリカ文化史
  • アメリカサブカルチャー論
  • アメリカ宗教社会論
  • アメリカ政治社会論
  • アメリカ経済論
  • American Calture
 
Ⅱ.日本・アジア地域研究  
  • 日本・アジア文化論(中国)
  • 日本・アジア文化論(韓国)
  • 日本・アジア文化論
  • 日本・アジアサブカルチャー論
  • 日本・アジア文化史
  • 日本・アジア思想文化論
  • 日本・アジア言語文化論
  • India Studies
  • Traditional Japan
 
Ⅲ.EU地域研究  
  • ヨーロッパ文化論
  • ヨーロッパ文学論
  • ヨーロッパ生活文化論
  • ヨーロッパ文化史
  • ヨーロッパ民俗論
  • ヨーロッパサブカルチャー論
  • ヨーロッパ宗教社会論
  • ヨーロッパ政治社会論
  • ヨーロッパ経済論
 
A.グローバリスタディーズ  
  • グローバルスタディーズ概論
  • グローバルポリティクスⅠ
  • グローバルポリティクスⅡ
  • グローバル産業社会論
  • 国際開発論
  • グローバル植生論
  • イスラーム世界論
  • 政治哲学
  • 平和学
  • 国際政治経済学
 
B.カルチュラルスタディーズ  
  • Introduction to Cultural Studies
  • Topics in Multiculturals Studies
  • Culture through the Arts
  • Introduction to Media Studies
  • Popular Culture
  • Social Cultural
  • Issues in Films
  • Rituals and Ceremonies
  • Topics in the Arts
  • Topics in Media Studies
 
C.国際観光学(異文化理解)  
  • 国際観光学概論
  • 東アジア観光文化論
  • 観光文化論
  • 世界遺産論
  • 民具・民芸論
  • 国際観光学特殊講義
  • 現代フォークロア論
  • 国際観光地理
  • 民族芸術論
 
関連する項目
  • 海外インターンシップ
教職課程科目
※教職課程履修者のみ
 
  • 教育方法論
  • 社会科・地歴科教育法
  • 社会科・公民科教育法
  • 社会科教育法
   

注 英語表記の科目は原則として英語による授業です。

アメリカ・韓国・中国・タイ/フィールドワーク

アメリカ、アジア地域の3カ国で2週間の現地調査を実施。現地での活動を通して、これらの国をより深く理解することができます。

共通教育科目

数理・情報
  • 数理科学
  • 確率の基礎
  • 確率の応用
  • 統計の基礎
  • 統計の応用
  • プレゼンテーション技術
  • マルチメディア表現法
  • 情報倫理
  • 社会データ分析入門
  • 情報の科学
  • コンピュータ科学の基礎
  • プログラミング
  • 情報リテラシー・入門
  • 情報リテラシー・応用
自然
  • 科学と社会
  • 宇宙
  • 地球
  • 物質科学
  • 資源・エネルギー
  • 環境の科学
  • 環境と都市
  • 生命の科学
  • 生物コミュニケーション
  • 生態学
  • 健康と運動の科学
  • 健康と栄養
  • スポーツの科学
社会
  • 憲法とくらし
  • 法とくらし
  • 政治とくらし
  • 市場経済とくらし
  • 国際社会と政治
  • 情報と社会
  • 社会科学入門
  • 社会科学応用
  • 社会学
  • 現代コミュニティ論
  • 現代社会論
  • 国際社会とNGO
  • 現代社会とメディア
  • 社会思想史
  • 日本史
  • 歴史学
  • 東アジア近代史
  • アジア地誌
  • 国際事情
  • 地理学通論
  • 地誌学
人文
  • 哲学
  • 現代の思想
  • 言語と人間
  • 民族と文化
  • 民族と国家
  • 社会と宗教
  • 心理学
  • 異文化コミュニケーション
  • 倫理学通論
  • 文学と人間(東洋)
  • 文学と人間(西洋)
  • 美術と人間
  • 映画と人間
  • 音楽と人間
  • 演劇と人間
総合
  • 総合科目
  • 総合演習 Ⅰ~Ⅳ
体育
  • スポーツ・健康演習
  • スポーツ実技 Ⅰ・Ⅱ

※2012年度実施予定のカリキュラムです。変更となる場合があります。